これまでの様々な活動を写真入で紹介いたします。(写真はクリックで拡大表示されます)
多岐にわたる様々な行事を計画、実行しています。より詳細な活動の様子は「ブログ・サイト」をご覧ください。  こちらもどうぞ⇒活動写真集


そば体験農園

親子一緒に楽しめる「そばの体験農園」が中井町中央公園近くで7月19日にスタートしました。11月の収穫に向けて畝作りから収穫まで全べて自分たちの手で経験します。 これからの途中参加も可能です。お問合せお申込みはこちらからどうぞ! お子様と一緒にこの夏休みの思い出、そして収穫後の自家製年越しそばをお楽しみください。

開始日当日の様子、途中の生育経過などを活動写真集として随時紹介いたします。


最後の菜花収穫

菜の花畑での写真撮影会ではありません。収穫・出荷を終えた畑で次の野菜作りに向け近々土壌の掘り起こしが始まる。元気にまだ咲き誇っている菜花たちを少しでも活用するため、伸びきったなかからも食せる物を収穫する。
これも自然から与えられたものを大切に活用する気持ちの表れ。
菜の花も、漬物や冷凍保存で長い期間食せること、ご存知ですか?


玉葱の収穫

「カルチャー農園」で小田原名産の「玉葱の収穫」を農業法人「食育ファーム」指導のもと、体験していただきました。
農業に対する知識を持ち合わせていない方でも、個人毎の区画を持ちなが参加者全員が共通の作物作りを行います。
正しい(?)玉葱の獲り方、併せて玉葱の葉の部分の調理方法など、単なる収穫だけではなくちょっとした料理方法まで指導、参加者に大いに楽しんでいただきました。


自然食での食事会

活動のあと、自然食での懇親会もまた格別です。「地産池消」をベースに「食育」について学びます。
野菜作りに留まることなく、収穫した野菜の料理方法を学べるのも当法人の魅力です。
食事を摂りながらのコミュニケーションでは自由な質問、次のスケジュールについて会話が弾みます。
農業についてまったく知識が無く、やりたいたけどやれなかった人にも新しい世界が広がります。


そばうち教室

公民館や集会所を利用しての「そば打ち教室」
もちろん出張しての教室開催も行なっています。指導は当NPO法人の大元「蕎麦処・彌生」
職人の技を家庭的な方法に置き換え、少人数(4~5人)で指導します。自然に恵まれた健康食品のそば・うどんをご家庭で食べたい時に本格的な味で打てるようになります。
究極の味「十割そば」、遊び心の入った「変わりそば」、[ 「そば・うどんの汁」の知識も学ぶことができます。